www.winneradv.com

免税店の利用か、立候補して節税政策

消費税が増税して、買い物のときの負担が増しました。5%から8%というのは、少しの増税ではありますが、消費税そのものがかかってくることに大きな負担を感じます。知りたいことはこちら→節税 税理士←ここを見て。
10万円なら8000円も余分にかかってしまう税、商売をやっていればなおさら、8000円も納税すれば利益が残らなくなります。ということで、節税するためには、免税店をやるとか、免税店を使うしかないでしょう。空港の近くには免税店があるとか聞いたことがあります。
もっと調べたい方はこちら会社経営 税理士是非チェックしてください。

 

また本来、鉄道などの予算を減らしたり、公務員の給料を減らしてボーナス0にするのが適切ですが、何しろ舵取りをしているのが行政。傍から見たら何の役にも立っていないから、自らのボーナスを0にしなければいけません。月給20万円で十分でしょう。橋下徹のように自分の給料をカットしたうえで物を言えるようになってもらいたいです。
ここを節税 税理士に載ってます。

 

さておき、免税店、グーグルで検索してみれば案外出てきます。空港だけではなく電気街にもあるし、極力税を払わずに暮らしたいものです。